ABOUT

松本の「街」と「自然」を味わう珈琲タイムをお届けします

「ALPSCITY COFFEE(アルプスシティ・コーヒー)」は、「松本の街の魅力」をコーヒーの風味で楽しむことができる、ドリップパックタイプのコーヒーです。

1杯ずつのドリップパックコーヒーですので、お湯を注ぐだけで、本格的なドリップコーヒーの味わいをお楽しみ頂けます。オフィスやご自宅ではもちろん、釣り、キャンプ、登山などのアウトドアシーンでも大活躍です。自分なりの楽しみ方を見つけて下さい。

信州・松本の魅力をコーヒーのブレンドで表現する際に開発チームが特に注目したのは、「街の文化と雄大な自然との絶妙な距離感とバランス」です。都市の文化と自然とがうまく混じり合った松本の魅力を、アルプスシティ(Alpscity)という造語で表現し、「ALPSCITY COFFEE」と名付けました。

1年近くにおよぶ試行錯誤の上たどり着いたのは、2種類のブレンドコーヒーです。華やかさを兼ね備えながらも、城下町らしい凜とした空気を感じられる「シティ・ブレンド(City Blend)」。雄大なアルプスを背景にした緑豊かな自然の中、テントで迎えた朝に思わず飲みたくなる「ネイチャー・ブレンド(Nature Blend)」。「シティ・ブレンド」、「ネイチャー・ブレンド」共に、その日の気分に合わせて味わって下さい。

コーヒー豆の品質にもこだわり抜いています。ブレンドに使用しているのは、コーヒー豆の最高ランク、「スペシャルティ・コーヒー」の中でも、さらにほんの一握りの最高峰の豆だけ。「トップ・オブ・ザ・トップ」の称号を与えられた豆だからこその味わいを、「LIVING WITH NATURE」のコンセプトと共にお楽しみ下さい。

ALPSCITY COFFEE, the coffee of Matsumoto, made with originally blended specialty coffee beans, proudly expresses the atmosphere of the City of Matsumoto and the natural surroundings of the area, including the Japanese Alps.

CITY BLEND | シティ・ブレンド

朝、歩く人々や自転車の友人が軽やかに挨拶を交わすこの街は、文化や歴史・芸術が根付いた城下町。華やかでフルーティーな香りが広がる中に、凜とした空気感を表現しました。エチオピア(モカ)の優しい香りと、ガテマラのコクが際立つ中深煎りに仕上げました。

焙煎度:中深煎り/使用豆:エチオピア、ガテマラ、インドネシア
Roast: City/Origin: Ethiopia, Guatemara, Indonesia

NATURE BLEND | ネイチャー・ブレンド

雄大なアルプスを背景にした緑豊かな自然の中、星空の下やテントで迎えた朝に思わず飲みたくなる深煎りブレンドに仕上げました。「焚き火」のワイルドさとスモーキー感を出すため、直火焙煎をしています。リントンマンデリン独特の果実感とブラジルの甘みをお楽しみ頂けます。

焙煎度:深煎り/使用豆:インドネシア、ブラジル
Roast: French/Origin: Indonesia, Brazil

信州・松本のお土産に

アルプスシティ・コーヒーが表現しているのは、松本の街の魅力そのものです。松本の街と自然の薫りを、それぞれ「シティ・ブレンド」「ネイチャー・ブレンド」としてお楽しみ頂けます。大切なご家族、ご友人、会社の同僚、取引先の方、お世話になる方などへの「松本土産」として、最高級のスペシャルティ・コーヒー豆だけでブレンドした本格的な味わいを、松本を感じさせるパッケージと共にお贈りしてはいかがでしょうか。

シティ・ブレンドは、「国宝・松本城」「蔵」「湧き水」を、ネイチャー・ブレンドは、「北アルプス」「テント」「森」「星空」を、それぞれモチーフに選び、パッケージデザインを仕上げています。

アルプスシティ・コーヒー正規取扱店では、オリジナルのロゴやイラストが入った「特製コースター」と「小分け袋」を無料でご用意しています。店頭のスタッフに、お気軽にお声がけ下さい。松本の方がどこかにお出かけになる際の手土産に、また、松本にいらした観光の記念に、是非、アルプスシティ・コーヒーをご利用下さい。

また、オンラインショップからでもアルプスシティコーヒーをお買い求め頂けます。遠くにいても、松本の街の香りをお楽しみください。窒素ガスが充填されていますので、賞味期限が長いため、まとめ買いもオススメです。オフィス用やアウトドア用に、ご利用ください。

オンラインショップ

正規取扱店について

アルプスシティ・コーヒーは、松本市内にある以下の店舗にてお買い求め頂けます。

松本のおみやげや
長野県松本市深志1-2-30 アルピコプラザB1F/TEL : 0263-88-0101
営業時間:9:00-21:00
松本バスターミナルの地下1階です。

5HORNアイシティ21店
〒390-1394 長野県東筑摩郡山形村7977/TEL 0263-88-7733
営業時間:10:00-20:00

井上百貨店 本店
〒390-8507 長野県松本市深志2-3-1 B1F/TEL 0263-33-1150
営業時間:10:00-19:00

私の部屋 松本店
長野県松本市中央 2-3-17 知新堂ビル1F/TEL:0263-39-8835
営業時間:10:00 -19:00(水・日10:00~18:30)/定休日:不定休

松本丸の内ホテル Orange Door
松本丸の内ホテルのショップ「Orange Door」は、 松本丸の内ホテル正面玄関の目の前にあります。
長野県松本市大手3-5-15/TEL:0263-35-4500

扉温泉 明神館
長野県松本市入山辺8967/TEL:0263-31-2301

星野リゾート 界 松本
長野県松本市浅間温泉1-31-1/TEL:0570-073-011(界予約センター 9:00~20:00)

café & select amijok(アミジョク)
長野県松本市中央3-4-14/TEL 0263-88-6238
営業時間: 10:00-18:00/定休日:木曜日、第2・第4水曜日

松本マフィン
長野県松本市埋橋(うずはし)1-5-6/TEL 0263-36-9543
営業時間: 11:00-18:30(土曜日は17:00まで)/定休日:水曜日・日曜日・祝日

タケノスベイク
長野県安曇野市穂高有明 1916-2/TEL 0263-31-6399
営業時間: 11:00-16:00/定休日:月曜日・火曜日・水曜日

ALPSCITY COFFEE オンラインショップ

アルプスシティ・コーヒーのオンラインショップからもお買い求め頂けます。窒素ガスが充填されていますので、賞味期限が長いため、まとめ買いもオススメです。オフィス用やアウトドア用に、ご利用ください。

オンラインショップ

コラボ企画、募集中です

松本で開催するイベントのコーヒーブレイクに、松本の企業だということをアピールするためのグッズに、またはセミナーや学会などのお土産などに、アルプスシティ・コーヒーは、信州・松本をより知ってもらい、より楽しんでもらうためのツールとしてご利用頂けます。お気軽にご相談ください。

星野リゾート 界松本 花咲く信州を楽しむ春のご滞在(2017年3月1日~5月31日)
星野リゾート 界松本「花色工芸喫茶」にて、アルプスシティ・コーヒーをご利用頂きました。
界松本 花咲く信州を楽しむ春のご滞在


セイジ・オザワ 松本フェスティバル(2016年8月16日)
「セイジ・オザワ 松本フェスティバル」にて、オーケストラの方々のコーヒーブレイクの際に、アルプスシティ・コーヒーをお楽しみ頂きました。


山の日 美ヶ原トレッキング(2016年8月11日)
松本市主催の「山の日 美ヶ原トレッキング」のお土産として、アルプスシティ・コーヒーのネイチャー・ブレンドをご用命頂きました。参加者の方々には、美ヶ原の自然の中で、ネイチャー・ブレンドをお楽しみ頂きました。

銀座NAGANO イベント(2016年7月4日)
「銀座NAGANO」で行われた松本のイベントにて、アルプスシティ・コーヒーをお楽しみ頂きました。

お客様それぞれのニーズに合わせ、柔軟に対応することも可能です。まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せフォーム

メディア掲載情報

以下のメディアでアルプスシティ・コーヒーを取り上げて頂きました。ありがとうございました。

・2017年5月1日発行「松本NEWSトピックス」『るるぶ安曇野松本白馬’18』JTBパブリッシング
・2016年9月23日「アートな街 松本市」『ゆうがたGet!』テレビ信州
・2016年6月27日「コーヒー一口 香る松本」『信濃毎日新聞』
・2016年6月22日「コーヒーの風味 松本表現」『信濃毎日新聞』
・2016年6月17日「『音楽と珈琲の朝時間』」『週間まつもと』
・2016年6月14日「松本をコーヒーで表現」『松本平タウン情報』
・2016年6月12日「26日誕生記念イベント」『市民タイムス』
・2016年6月9日「松本をイメージしたコーヒー『ALPSCITY COFFEE』」『松本経済新聞』
・2016年6月5日「コーヒーで松本PR」『市民タイムス』
・2016年5月20日「地球紀行:珈琲と街と文化」『市民タイムス』
・2016年5月18日「『松本』風味のコーヒー開発」『市民タイムス』

お問合せ

ALPSCITY COFFEEについての取材、各種イベントでのお土産、大口注文などのご相談は、お気軽に以下のフォームからお問い合わせ下さい。ウェディングや特別な日のプチギフトにもご利用いただけます。

お問合せフォーム

 

PAGE TOP